BLOGブログ

ブログ

フィールド紹介

目次

フィールド紹介

こちらでは「Fate Grove」のフィールド構造を詳しくご紹介いたします。

高台ゾーン

平地よりやや高い位置にあるエリアで、マークスマン・スナイパーが輝くエリア。
基本的に、敵チームを上から見下ろせる立ち位置となるので、このエリアの制圧は重要です。
※ブラックマーケットゾーンにAフラッグあり

屋外CQBエリア

外にあるCQBエリア。
高台ゾーンに侵入できる通路の内の一つとなっており、町をイメージされたつくりです。ハンドガンが活躍するエリアといえるでしょう。

中央エリア

屋外の平地エリアで、高台ゾーンに行くための主なルートとなるエリアです。
そのぶん高台からは最も警戒されるエリア。見渡しやすい場所なので、障害物を駆使し、敵を撃破しながら、高台ゾーンに侵入しましょう。激しい戦闘が繰り広げられるエリアなので、制圧力のあるアサルトライフルが効果的。
※ヒット者や見学者が試合を見れる観戦台あり

要塞エリア

平地エリアに位置する要塞。櫓からフィールド全体を一望でき、高台に対しても優位がとれます。このエリアからいかに陸地の仲間を援護できるかが、戦況を大きく左右するでしょう。スナイパーの方は腕の見せどころです。

バンブーゾーン

自然に覆われたバンブーゾーンは、大量の草木・竹が敵からの索敵を遮り、動向を悟られづらいゾーンです。
中央エリアまでの障害物(パレット)がほとんど無いため、開幕直後にも展開しやすいエリアといえるでしょう。
草木の間から狙い撃つスナイパーや、機動性を生かして中央を攻めやすいサブマシンガンが有利なエリアです。
※エリア最奥にBフラッグあり
※ヒット者や見学者が試合を見れる観戦台あり

屋内CQBエリア1

「バンブーエリア」「中央エリア」「裏取りルート」から侵入可能な屋内CQBエリア。
屋内に設置された障害物によって視界が遮られるため、クリアリング(安全確認)が必須です。
片手で持てるハンドガンやサブマシンガン、さらに窓からの狙撃が図れるスナイパーも活躍できるエリアといえるでしょう。

裏取りルート

「屋外CQB」「中央エリア」「屋内CQBエリア1」をつなぐ裏取りルート。
射線が確保しやすいため、狙撃ポイントに最適です。

屋内CQBエリア2

裏取りルートに隣接している「屋内CQBエリア2」は、廃屋を改修した、戦国時代をほうふつとさせる和風ホラー空間。中は暗く、見えづらいため緊張感が倍増!ブッシュと建物の二段構えにより、屋内は守りに適しています。

CATEGORY
NEW ARTICLE